経験年数

いろいろなモノゴトのスキルを測りたい時に経験年数を聞くことはよくあります。

それどれくらい続けてるの?

でも、その期間だけがスキルの高さを決めないことは自分自身を振り返って見てもわかります。どれだけその期間で密度の高い経験をしたかという観点も必要です。

それが趣味の場合は、少なくても期間を長く続けていれば好きなんだなということは伺えそうです。最近、Youtubeで見て試しにやってみたくらいなのか、やってみたら面白かったので続けているということなのか。それでもその分野でのスキルが高いのかはやはり測れません。

でも人はみな、期間を聞いてしまうのはなぜなのだろうか?

そんなことを以下のnoteの記事を読んで思いました。

iPad Pro 11 inch 第二世代 (2020) が気になる

2020年の3月に発売されたiPad Pro 11インチ(第2世代)は、2018年のモデルのマイナーアップデート。もろもろ性能アップするだけでなく価格も安くなっていたので物欲が刺激されております。

気になりつつも購入に踏み切れていないのは、昨年に発売された無印iPad (第七世代)を購入したためです。Smart Keyboard, Apple Pencil (第一世代)に対応してこの価格なら買いだろうと思って購入しました。そして使い心地に現状で不満はありません(笑

買い替えたい訳

ではなぜProにしたいのか?

無印iPadは10.2インチですが、これが11インチになることでよりペンを使ったGoodnote5を活用したメモなりPDFやKindleでの読書などが捗りそうかなというのと、やはり以前より価格が安くなったことにより物欲が。。

また、わかってはいたことなのですがやはり使い始めてみるとApple Pencil が第2世代に対応していて充電やペアリングが脇にくっつけるだけでできるのが羨ましい。。。

最適なキーボードはどれか?

iPadOSになりマウス、タッチパッドに対応しました。

タッチパッドがついたキーボードを純正で選ぶとMagic Keyboard一択。角度の調整やキーボードの打ちごこちなどではとても良さそうなのですが、重かったりフラットな状態で本を読みたいとかペンシルで書き込みたいみたいな時には外して利用する感じでちょっと不便そうです。。また非常に高価。

それでタッチパッドを諦めてSmart Keyboard Folioににするか悩みます。

しかし諦め切れずに他に角度調整が無段階でできてタッチパッドが付いているサードパーティーでちょうど良い機能、価格のものを探し始めました。が、なかなかこれだ!というものに出会えません。

iPad Pro (2020)モデルに対応したものがなさそうですがLogicoolのCombo Touch Keyboard Case with Trackpadは理想に非常に近いものです。こいつが無印iPad(第7世代)に対応したものはあってキーボードを買い換える?なんて迷いも出てきたり、、

https://www.apple.com/jp/shop/product/HP312J/A/logicool-combo-touch-keyboard-case-with-trackpad-for-ipad第7世代

どなたかオススメがあったら教えて欲しい。。

濃厚接触通知アプリのAPIの提供開始

各社の技術ドキュメントが公開されてました。

Apple

https://developer.apple.com/documentation/exposurenotification

Google

https://www.google.com/covid19/exposurenotifications/

運用が大変そう

各国で実装ができたとして、そのシステムをどう運用するのかを整理するのがキモ。

  • 利用者数をどう増やすか
  • 感染者との接触が検知されて通知を受け取った場合にどういう行動が必要か
  • 通知を受け取った人に対しての医療機関の対応
  • 感染がわかった時にその情報の登録はどのように行うか

緊急事態宣言が首都圏でも来週には解除される見込みとなってきています。
解除される前にどういうことに気をつけて行動するのが良いかや、もしもの時にどうすれば良いのかもセットでアナウンスして欲しいところ。

不正検知

Amazonが自社で20年以上運用してきた不正検知の仕組みをAWSのサービスAmazon Fraud Detectorとして公開してくれるようで素晴らしい。

https://aws.amazon.com/jp/fraud-detector/

これを多くの人が利用してモデルが強化されたらクレジットカード決済の不正検知を専門でやっているような会社はどうなっていくのだろうと勝手に心配してしまう。

まだプレビュー公開だけど利用できるようになったら試してみたいなと思うサービス。

ANKER モバイルバッテリー購入

Apple Store で購入 Anker PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Charger
https://www.apple.com/jp/shop/product/HMQD2ZM/A/anker-powercore-fusion-power-delivery-battery-and-charger

コンセントから直接給電できてモバイルバッテリーとしても利用できるもので且つ、MacBookへのPower Deliveryにも対応したものを探していました。

黒を購入しました。ちょっと指紋が目立つかもしれないですが質感は良い。

今年のブラックフライデー

このところブラックフライデーのキャンペーンで割引であったりポイント還元であったりやっているのでお得なものを探してAmazonやヤフーショッピングなどを物色してます。

ところでブラックフライデーってなんだろう?
ググって見たところウィキペディアではの記載では感謝祭の翌日とのこと。日本では感謝祭でお休みってこともないので本来あまり関係なさそうですね。

ブラックフライデー(英語Black Friday)とは、11月の第4木曜日の翌日にあたる日のことである。小売店などで大規模な安売りが実施される。

アメリカ合衆国では感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日は正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日にもなっている。

またサイトによって22日だったり、29日だったりしていて解釈の問題なのかな?

年末にかけて、もっと安くなりそうな気もしてなかなか買えてないです。

JALも限定の専用ツアーを発売するみたいで要チェック。



Apple TV+の開始までもう少し

いよいよ今週11/1からApple TV+のサービス開始です。新しいAppleデバイスを購入していると1年間のサブスクリプションが付いています。
先日、iPad 7thを購入したのでこれは是非試してみたいと思っています。

いよいよ一部の地域でApple TVアプリが配信され始めているようなのでサービス開始に向けて準備は順調ということでしょう。期待が高まります。

さて無料での利用にはどうすれば良いかおさらいしておきましょう。Appleのページに記載があります。

https://support.apple.com/ja-jp/HT210573

もう新しいデバイスにApple IDでサインインはしているので、あとは11/1以降にApple TV Appを開いて「1年間無料で楽しむ」をタップすれば良いらしいです。

その日が来たら試してみたいと思います!

心理的安全性について考える

心理的安全性に支障をきたす原因

  • 無知だと思われる不安
  • 無能だと思われる不安
  • 邪魔だと思われる不安
  • 批判的だと思われる不安

THE TEAM 5つの法則 (NewsPicks Book)

THE TEAM 5つの法則という本からの抜粋です。

  • Aim
  • Boarding
  • Communication
  • Decision
  • Engagement

5つの法則とはこれらのことで心理的安全性の話はCommunicationの項目で出てきます。

メンバーから意見が出てこないなあと思う前に言うべきでない発言を自分も含め誰かがしていないか気をつけておこうと思う。

wordpressのアップデートでハマった話

先日、wordpressの更新があることに気づいたので何気なく更新ボタンを押したら管理画面にもブログにもつながらなくなってしまった。

最初、wordpress側のファイルが壊れたのかな?と疑って、既存のwordpressフォルダを退避して最新版をダウンロードして置き直した。

けれども全く改善せず、、

アクセスログをみてみると、そもそもサーバまで到達していないような様子。

ネットワーク設定が急に変わる訳もないがファイヤーウォールの設定を見直したりとかするも特に変なところはない。

サーバに入ってローカルからcurlで叩いてみるとhtmlが返されている。

結論としてはグローバルIPが書き換わっていたことが原因でDNSに設定されているIPを新しいものに更新したらなおったと。

GCPのインスタンスに割り当てられたIPがエフェメラルで静的なものではなかったことに起因していたと思うのでこの機会に変更した。

しかし、wordpressの更新でグローバルIPが変わってしまっているとは思わず解決に時間がかかってしまったのは修行が足りない。

Cloudflare対応してみた

特にこのサイトに負荷がある訳ではないけれどCloudflareを経由するように設定してみました。

ドメインはお名前で取得したものですのでこの辺の記事を参考にしてDNSの設定まで行って、直後にアクセスしても元の経路でしたが数時間後にみてみたらSSL証明書がCloudflareのものになっていたので、切り替わってるなあとわかりました。

あんまり早くなった気はしないが、、

追記

このQiitaの記事がなかなか良い。画像ファイルをCloud Strage使うのをやってないけど試してみようかな。

https://qiita.com/ryuta69/items/dbb0db5cf7099b7a7cc4