wordpressのアップデートでハマった話

先日、wordpressの更新があることに気づいたので何気なく更新ボタンを押したら管理画面にもブログにもつながらなくなってしまった。

最初、wordpress側のファイルが壊れたのかな?と疑って、既存のwordpressフォルダを退避して最新版をダウンロードして置き直した。

けれども全く改善せず、、

アクセスログをみてみると、そもそもサーバまで到達していないような様子。

ネットワーク設定が急に変わる訳もないがファイヤーウォールの設定を見直したりとかするも特に変なところはない。

サーバに入ってローカルからcurlで叩いてみるとhtmlが返されている。

結論としてはグローバルIPが書き換わっていたことが原因でDNSに設定されているIPを新しいものに更新したらなおったと。

GCPのインスタンスに割り当てられたIPがエフェメラルで静的なものではなかったことに起因していたと思うのでこの機会に変更した。

しかし、wordpressの更新でグローバルIPが変わってしまっているとは思わず解決に時間がかかってしまったのは修行が足りない。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください