ブルーオリジン

Amazonの創業者であるジェフベゾス氏がアマゾンのCEOを退任したのが7/5。

7/20に宇宙飛行成功と。

”ベゾスの地球帰還を許すな” なんて署名活動もされていたそうですが、無事に帰還し今後の宇宙ビジネスへの弾みとなるだろうか。

宇宙開発ETFはリターンが乏しいなんて話も出てましたが、今後の動きには注目していきたいかも。

リカバリーガン導入

慢性的に首や肩が固まりがちなので筋肉が緩むという噂のマッサージガンを探していました。

3万円以上したりするものもあってなかなか手が出なかったのですが、デザインもお値段も良さそうな、ドクターエアのリカバリーガンという商品を見つけたので購入してみました。

USB-Cで充電ができるのも良いです。小さくて置き場所にも困りません。

小さいが故に背中などには届きにくいのが唯一の難点かもしれません。個人的には首や肩を中心に腰などに利用することが多くなると思うので問題ないかなと思ってます。

音もある程度はしますがリモートワーク中心なので仕事の合間にも周りを気にすることもなく問題なし。

何度か使ってみた感じとても気持ちよくほぐれる感じがします。しばらく使い続けていこうと思います!

【ドクターエア】 リカバリーガン RG-01

PA-API が 429 しか返さない

Amazon Product Advertising API(商品情報API)というものを設定していたのですが、初めて叩いたのに429 Too many requestsとか言われます。。
ググっていたら以下の記事を見つけました。

どうやらアクセスキーごとでのカウントではなくAPI利用者全員でスロットルされる仕様とか。マジか。

今、Amazonがセールやってるからとか関係あるのだろうか。。

SBI証券のクレカ積立でカード登録ができない?

最近になってiDeCoやNISAなど投資や節税について急に興味が湧いて色々と調べています。以前からSBI証券の口座は持っていていくつかの株を保有しているもののあまり活用できていなくて、iDeCoやNISAについても利用していませんでした。

iDeCo, NISAについては申し込みを済ませて開設されるのを待っているところです。待っている間にどんなファンドに投資をするのが良さそうなのか?とかETFもいいなと投資先も物色しております。

そんな中でSBI証券のページ内で”クレカ決済で投信積立ができる”というバーナーや、”超低コストSBI・Vシリーズ クレカ積立対象” などが目に入ってきました。どうやら投信積立を三井住友カードのクレカ決済を利用して行うと月5万円までクレカのポイントも貰えるらしいと。

最大の3%をもらうためには、三井住友カード プラチナを作らないといけないですが、1.5%(0.5%にキャンペーンで+1.0%)であれば、年会費永年無料の三井住友カード(NL)でも良いです。

三井住友カード(NL)のNLとはナンバーレスのことで物理カードにカード番号などが印字されていないカードでイマドキな感じで良いなと。また年会費も永年無料ということで今回、投信積立のためだけに作っても年会費でポイントもらっている分くらい取られちゃってるじゃんみたいなことにはならなそうです。

ということで三井住友カード(NL)を発行してみることにします。最短5分で即時発行できます。カードは後日郵送で送られてくるのですが、本人確認と引き落とし口座の登録を済ませ審査通るとすぐにカード番号などが発行され、すぐにApple Payにカードを登録することもできました。

そこで早速、今回カードを発行した目的であるSBI証券の積立にカード登録しようとしましたが、なんかエラーになります。エラーの内容が “処理中にエラーが発生いたしました。〔E01〕”となっていてアクセス集中のため後で試してくださいとのこと。

そこで何度か時間をおいて試してみましたがずっとエラーが出ます。さすがに何かおかしい気がすると思ってSBI証券にお問い合わせをしてみたところ衝撃の事実が!

お調べしたしましたが、クレジットカード登録について障害はございませんでした。
なお、カード番号などが印字されていないナンバーレスカード 「三井住友カード(NL)」につきましては、発行日当日はご登録することができません。

なんですと!発行当日は登録できないのか!ということで明日またやってみることにします。即時発行できても、SBI証券への登録は翌日でないとできないらしいので要注意です。

追記:翌日に試したら無事登録することができました。

運動不足解消

また緊急事態宣言が発令されました。コロナ禍で会社への出勤もほぼしていないし、週末に出かける頻度や範囲も減っています。

このような状況になる前からジョギングをするなどしていましたが、日常の運動量が減っているのでどうしても運動不足になりがちだなあと思います。

通勤がなくなった分の時間で運動量を増やせば良いと思うのですが、ジムまで行くのはちょっと面倒だったり隙間の30分とかを有効に使って少し体を動かせると良いのではないか?

そこで自宅におけるエアロバイクやルームランナーを調べていたところ1つとても興味の持てるものに遭遇しました。

WalkingPad R1というものです。

KingSmith WalkingPad R1【歴代最上位機種 スマートラニングマシン 2つ折りモデル】KINGSMITH キングスミス Treadmill ランニングマシン トレッドミル 時速0.5~10.0km ランニングマシーン ルームランナー 家庭用 ウォーキングマシン 組み立て不要 折り畳みタイプ 静音設計 専用アプリあり メーカー1年間保証付き

新品価格
¥79,800から
(2021/7/12 10:12時点)

気になりポイントはなんといっても使わない時のコンパクトさ。

この感じで片付けられるなら良いのでは?と思って検討中です。